いろはにぴあの(Ver.2)

skynoco.exblog.jp ブログトップ

メジューエワさん

 CDショップでこのごろ顔写真をよく拝見するピアニストの一人に、イリーナ・メジューエワさんがいる。とてもきれいで可憐そうな方。しかし弾いている曲はラフマニノフ、スクリャービンなどロシアっぽく重厚なものが多い。演奏も骨太なようだ。ロシアのゴーリキー生まれで、ウラジーミル・トロップに師事したというのも大きいと思われる。そしてもっと印象的だったのは、あのメトネルをライフワークにしていて、もっと広めたいと思ってらっしゃること。あの「悲劇的ソナタ」の入ったCD「メトネル作品集2 メジューエワ」もちゃんと出されている。出だしを聴いただけでもど迫力。もっと聴いてみたい~。ちなみにその前の「朝の歌」というのもいい曲です。私にとってメジューエワさんは見果てぬ夢みたいな存在。
 ちなみに彼女は本番でも楽譜を見ながら演奏するとのことだ。そうする理由として「私は演奏家。演奏家にとって楽譜が一番大事で、私の個性が楽譜を上回るのを戒める意味で楽譜を見て弾くのです。」と言われていたそうだ。一番大切なものをおろそかに扱わないようにするための自分に向けての警告らしい。私達が本番で演奏するときは暗譜を推奨されるけど、そのような考え方もあるのだと思った。

 メジューエワさんの演奏を聴く機会があったら聴いてみたいと思ったのだった。
[PR]
by noco_003 | 2010-05-29 09:03 | ピアノ、音楽
line

音楽その他いろいろ綴っていきます


by noco_003
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite